asahi.com(朝日新聞社): 大王

全日本空輸は12日、3月25日から成田―新潟便を1日1往復で新規就航すると発表した. 74席のプロペラ機で運航し、成田で国際線に乗り継ぐ客を取り込む. 2003年4月に運休した福岡―宮崎便は、3月25日から1日2往復で再開する. 130席前後のジェット機で就航する. 大王製紙は14日、従来の連結子会社37社のうち、24社を持ち分法適用会社に変更し、4社を連結対象から外すと発表した. 子会社の大半の株式を持つ創業家が、大王製紙の役員を退いたため. 連結対象の変更に伴い、2011年10~12月期の連結決算は、売上高や利益が減る可能性がある. 大王製紙は、創業家と子会社株の買い取り交渉をしており、まとまれば、連結子会社数は再び増える. しかし、株の評価額に開きがあり、交渉成立のめどは立っていない.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>