赤の広場にブランド宣伝用巨大かばん 批判

モスクワ=駒木明義】モスクワ中心部の赤の広場に、巨大なルイ・ヴィトンのかばんが出現した. 内部は展示会場で、来月からルイ・ヴィトンの催しに使われる予定だったが、「赤の広場にふさわしくない」という批判が噴出. あえなく撤去が決まった. ルイ・ヴィトン伝統の旅行用トランクを模しており、長さ30メートル、高さ9メートル. 同じ赤の広場にあるレーニン廟(びょう)を入れるとすっぽり収まるが、てっぺんがつかえて、ふたがぎりぎり閉まらないぐらいの大きさだ. 世界遺産にも指定されているロシアの心臓部を高級ブランドの宣伝に利用することに、国会議員らから「大統領府が許可したのは驚きだ」「歴史的イメージを損なう」という批判が相次いだ. 催しを主催する百貨店「グム」は27日、かばんを撤去すると発表した. ロシア大統領府も撤去を求める考えを明らかにした. 27日に赤の広場を訪れていた年配の女性ベーラさんは「ここはロシアの歴史にとって神聖な場所. モンクレール 店舗 犯罪者の墓があるのは私たちの歴史の一部だからしかたがないけれど、ルイ・ヴィトンはまったく関係ありません」と話していた.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>