日経平均反落、終値は78円安 福島沖の地

19日の東京株式市場は、日経平均株価の終値が前日より78円88銭(0.82%)安い9588円38銭だった. 前日の日経平均が今年3番目の値上がり幅だったため、利益を確定する売り注文が相次いだ. 午後の取引が始まった直後には、福島県沖を震源とする地震が発生し、下げ幅が一時100円超に広がった. 東京都が前日に公表した首都直下型地震の被害想定がこれまでより大きくなったこともあり、「株式市場が天変地異に敏感に反応した」(大手証券)との見方もある. 東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は同5.14ポイント(0.63%)低い814.13. 出来高は16億2千万株.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>