ゲームズマーヤが『ダンボール戦機』に登場

近未来のゲームズマーヤをその目で確かめよう! 2011年6月11日、東京・葛西のゲームショップ”ゲームズマーヤ”にて、レベルファイブのPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『 ダンボール戦機 』(2011年6月16日発売予定)の体験会が開催された. 『ダンボール戦機』のモニターやポスターがずらり. 本作のパッケージと、ソフトに同梱されるプラモデル”AX-00″も展示されていた. 今回の体験会では、1回15分の試遊が可能で、オープニング~イベントシーン~バトルというひと通りの流れが体験できた. また、プレイヤーが操作する小型ロボット”LBX”のカスタマイズとバトルをとことん楽しみたい人のデータも用意されており、楽しそうにパーツを組み替えるプレイヤーの姿も見られた. そしてここで、衝撃の事実が! なんと、このゲームズマーヤの店舗と秋谷店長が、ゲーム内に登場することが発覚したのだ. 画面を見ると、確かに”マーヤ”と大きく書かれたゲームショップが. 中に入ってみると、かなり近未来的な内装になっていた. ゲームが2050年を舞台にしていることに合わせ、ゲームズマーヤも約40年後の姿で登場しているとのこと. 店内には秋谷店長がおり、なんとボイスが付いている(残念ながら秋谷店長本人の声ではないとのこと). 今回の体験会に参加できなかった人は、もうすぐ発売される本作を購入して、ゲームズマーヤを探してみよう. こちらが店長(ゲーム内では秋谷マーヤという名前になっている)の設定画. ゲームズマーヤの外観・内観の設定画. 現在のゲームズマーヤと見比べてみると興味深い. 秋谷店長にショートインタビュー! ゲームズマーヤの秋谷久子店長. ――今回、ゲームズマーヤが『 ダンボール戦機 』に出ることになった経緯を教えてください. 秋谷 日野さん(レベルファイブの日野晃博社長)に、「秋谷さん、ゲームに出る? 」って言われて、「出る出る出る! 」と言ったのがきっかけです(笑). すごくうれしいですよね. そんな風に言ってもらえるのって. じつは、そう言われたのは2年も前のことなんですけど、ちゃんと約束を守ってくださって. ――ようやくゲームが発売されるところまで来たわけですね. 秋谷 まさかこんな風に登場するとは思っていなくて. 隠しキャラクターのような感じで、ちょっとだけ登場するのかと思ったら、しゃべるし、お店もしっかりあるし、びっくりですよ. 私もこんなお店にしたいなと思いました. ――では、ゲームズマーヤは40年後にこうなる? 秋谷 ええ、こうなりたいですね. バーチャルゲーム試遊台とか、この近未来風のかっこいい椅子とか置きたいです. ――今後もゲームに出演する意欲はありますか? 秋谷 大いにあります(笑). どうぞ皆さん声をかけてください、なんでもやりますから(笑). ――ありがとうございました. (C)LEVEL-5 Inc. ※画面は開発中のものです.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>