オメガ』リUGG コーディネートリースまえに名作『ケイオスリン

2011年4月28日に電撃発表された『 ケイオスリングス オメガ 』の前身にあたる作品が『 ケイオスリングス 』だ. 本作は、アプリとは思えない華麗なグラフィックや重厚なストーリーを実現. 家庭用ゲーム機の大作RPGと比べても遜色ないと話題になった。ちなみにAppleが選ぶ「今年のiPhoneゲーム」にも選ばれた作品. 続編『 オメガ 』がリリースされるまえにプレイしてみてはいかが? ★『ケイオスリングス』のダウンロードはこちら [関連記事] ※iPhone最強RPG『ケイオスリングス』の続編が配信決定 舞台は前作の10000年前!? ※『ケイオスリングス オメガ』最新動画を最速公開! さらなる新情報も明らかに… !? 男女ペアでの冒険 本作のプロデューサーは安藤武博氏、キャラクターデザインは直良有祐氏、シナリオは北島行徳氏、サウンドは上松範康氏、開発はメディア・ビジョンが担当しており、家庭用ゲーム機と遜色ないスタッフ陣が結集して開発されたスクウェア・エニックスの”本気度”がうかがえる作品になっている. ゲームは男女ふたりひと組でペアを組み、選んだペアによってストーリーが展開される. 5組10名すべてのペアの物語を見ることで、真の結末へと辿り着くことができるボリューム感たっぷりの内容に. 戦闘はコマンド選択によるターンベースのバトルシステムを採用. ソロで行動するか、ペアで行動するかによって敵に与えるダメージや敵から受けるダメージなどが変化するぞ. モンスターを倒すと、その種族の遺伝子情報”ジーン”を入手することがあり、このジーンを装備することで魔法や特殊攻撃が使用可能になるのだ. ストーリー 新たなアダムとイブが手にする禁断の果実、10000年の輪廻の先に待つものは――。 腕利きの殺し屋、東方の国の姫君、巨大な斧を携えた大柄の戦士、褐色の肌の女戦士。 “代弁者”と名乗る謎の存在によって世界中から5組の男女が集められ、生き残りをかけて戦うトーナメント”アルカ・アレーナ”の開催が宣言される。 戦いに拒否権はなく、逆らえば死。 それぞれのペアは、ここが何処なのか、なぜ戦うのかも知らされぬまま、命を賭けた戦いに巻き込まれていく。 勝利者には”不老不死”が与えられるというのだが… キャラクター エッシャー 粗暴な性格の中にも信念や誇りを感じさせる、腕利きの殺し屋。かつて人身売買を行っていた神父を始末するため、パートナーであるミーシャの修道院を襲撃した経験を持つ。 ミーシャ 回復や攻撃魔法に長けた少女。パートナーであるエッシャーを憎み、命を狙う。ふだんは、修道院襲撃から逃げ延びた子供たちの面倒を見ている。 シャモ 南方に位置する国の王子。気弱な性格で自分に自信が持てないでいたが、イルカやエッシャーに感化され、勇敢な戦士の血に目覚めて行く。 イルカ 幼いころシャモの両親に拾われた、褐色の肌の女戦士。シャモの頼りない態度に苛立ちを覚えるが、次第に成長する彼に複雑な感情を抱く。 アユタ マナのパートナーである馬飼いの少年。マナを守るために、不慣れな刀を振るって戦闘するが、戦いの中で妙な懐かしさも感じている。 マナ 結納が間近に迫った東方の国の姫君。箱入りの性格ながら強い意思を持つ。命懸けで自分を守ってくれるアユタに対し、特別な想いを抱くようになる。 オーガ 圧倒的な力と冷静な頭脳を持つ、巨大な斧を携えた大柄の戦士。自身の戦う理由や”アルカ・アレーナ”の意義について言及し、物語の確信を知る人物。 ヴァティー オーガの妻。数多くの死線を乗り越えてきた経験と勘で、夫をサポートする。ほかの参加者に対する敵意は無く、母性に満ちた物腰で接している。 代弁者 “アルカ・アレーナ”を取り仕切る謎の存在。参加者の誰よりも強い力を持ち、ルールを犯した者を葬り去る。何か大きな目的を持っているようだが? マルチシナリオ 本作は、エッシャー&ミューシャ組やアユタ&マナ組など、それぞれのペアが主人公になるマルチシナリオが特徴。すべての物語をプレイすることで、代弁者やアルカ・アレーナの謎が明かされていく。シナリオは、『 428 ~封鎖された渋谷で~ 』などを手掛けた北島行徳氏によるもの。すべてをクリアーしたとき、物語の本当の結末が明らかになる。 開始早々、主人公たちは謎のトーナメントに巻き込まれてしまう。 選ばれなかったペアは、主人公たちの前に立ちはだかるライバルとして登場。共闘することはないのか!? これまでに遊んだ物語の進行具合がフローチャートで確認できる。すべてのチャートを埋めると? フィールド&パズルルーム ★異世界を舞台にした王道の冒険 主人公たちは、アルカ・アレーナの異世界へとつながる扉を通って、雪山や火山、荒廃した都市などを旅していく。その過程で出会う敵を倒してレベルアップし、各世界の最後で待つボスに挑むのだ。 フィールドに点在するワープポイントを使って、ステージを探索しながら、強敵の待つ最深部へ進む。 ゲーム中の随所でタッチを活かしたパズルルームが登場。パズルの種類はフィールドによって異なるぞ。 バトルシステム ~ PairとSolo ~ ★ペアの行動が生む戦略性 本作のバトルコマンドには、ひとりで行動する”Solo(ソロ)”と、ふたりで行動する”Pair(ペア)”の2種があるのが特徴。Pairの場合、与えるダメージが増加したり、有利な能力をパートナーと共有できるが、敵の攻撃もふたりで食らうことになるため、使いどころを考えるのが重要になる。また、戦況の優位さが画面左上の”ブレイクゲージ”に表示されており、優位なほど与えるダメージ量や回復量が増える。 HPは、バトルが終わるたびに完全回復するが、その分、1回のバトルは熾烈。なお、MPは回復しないので、MPを消費するスキルの安易な濫用は禁物だ。 敵が優位な状況でも攻撃をし続ければ、状況が反転し”ブレイク”が発生! 一気に大ダメージを与えられるぞ。ただ、逆に敵にブレイクされることもあるので注意。 ~ スキルを司るジーン ~ ★遺伝子に紐付けられた特殊能力 敵を倒すと、その敵種族の遺伝子情報”ジーン”を入手することがある。このジーンを装備すると、HPや攻撃力などの能力値がプラスされるほか、属性攻撃やHP回復といったスキルが使用可能に。また、ジーンは強敵を倒すことで成長し、さらに強力なスキルを使えるようになっていく。 装備できるジーンは3種類。使えるスキルや登場する敵に合わせてジーンを変更すれば、戦闘を効率的に進められる。 攻撃系や支援系など、スキルの種類はさまざま。ジーンをこまめにつけ替えるのもアリ。 ~ 自在な属性の付加 ~ ★属性を駆使してバトルを優位に スキルやアイテムで属性が付加できるのは、ほかのRPGと同様。しかし、本作では敵にも自在に属性を付加することができる。たとえば、弱点がないボス敵などに特定の属性を付加し、その属性に強いスキルや属性攻撃で戦えば、大ダメージを与えられるのだ。工夫次第で戦闘の難度が変わるので、戦略的思考が求められるぞ。 属性付加のみを目的とするスキルのほか、属性攻撃のスキルを使うことでも、属性を付加できる。 【ケイオスリングス】 キャリア: iPhone/iPod touch/iPad 価格: 1500円[税込] (C)2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: Yusuke Naora Developed by Media.Vision Inc.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>