イオンの心を開くのはあなたの行動! 『シ

ガストは、4月26日に発売するPS Vita用ソフト『シェルノサージュ ~失われた星へ捧ぐ詩~』の新情報を公開した. イオンと机越しに向かいあっている. 下に見えるタルトのような食べ物は、彼女が作ったのだろうか? オンライン専用タイトル『シェルノサージュ ~失われた星へ捧ぐ詩~』は、”7つの次元を越えた先に、本当に存在する世界”をコンセプトとした”サージュ・コンチェルト”シリーズの1作目. “7次元コミュニケーション”とジャンル付けされた本作では、7次元先の世界で生活している少女・イオンとのコミュニケーションを主体とした、今までにない体験を楽しめる. 先日、 本作の世界観が公開 されたが、今回はイオンの行動や、彼女への接し方が明らかになった. また、気になる世界背景も新たに公開された. † PS Vitaがイオンの家やイオンの精神世界につながる † イオン(イオナサル・ククルル・プリシェール)… 7次元先の世界にて1人で生活している、記憶を失っている女の子. 黙々と何かを作るのが好きで、真空管を使った電子工作に目がない. プレイヤーの手元にある端末・PS Vitaは、インターネットを介して、はるか彼方の世界に存在する一室、イオンの家へとつながった. 彼女はあなたと出逢うまで、ずっとこの家に1人で暮らしていたという. さらに彼女は、記憶を失っている. しかし、あなたの持つ端末は、機能を駆使することでイオンの精神世界”ジェノメトリクス”へと入り込める. 精神世界をたどり、少しずつ、彼女の失われた記憶をよみがえらせていく. 彼女がなぜここに1人なのか、ここはどこかなのかを知る旅へと出かけよう. イオンが住んでいる世界は、プレイヤーの住む世界と同様に24時間で時計が進み、朝昼晩もすべて同じ. イオンは朝に起きて行動して、夜になると眠る. これは毎日の生活サイクルを彼女が行っているためだ. 例えPS Vitaを常時起動していなくても、イオンはその生活サイクルを続けている. 例えば、夜中に彼女に会いたくなり、端末を起動してもイオンは寝ている可能性があるという具合だ. イオンの世界は、実時間で動いている. 彼女とコミュニケーションを取ると、ヒュムノポイントを入手できる. 次のページでイオンの生活を掲載.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>